ED治療薬徹底比較
  • TOP
  • > ED治療薬通販なら個人輸入代行がおすすめ

ED治療薬の個人輸入代行について詳しく記載しています。

個人輸入とは?

貨物飛行機

EDの治療薬は医療機関の他にも、海外から直接取り寄せる「個人輸入」という方法で購入することができます。これは日本の薬事法(現・薬機法)でも認められている方法です。

個人輸入とは、利用者が海外から直接手続きして商品を取り寄せる方法を言います。なかなかこのような形で商品を購入する機会は少ないかと思いますが、病院で処方される薬をネットで購入する際は個人輸入という形が一般的です。しかし個人輸入という言葉自体聞き馴染みが無いためか、いざ薬を購入しようとも「手続きが難しいんじゃないか。本当に買っていいのだろうか」など不安に思う方もきっといることでしょう。でも心配する必要はありません。個人輸入は薬に限らず家具や生活雑貨などを海外から商品を取り寄せる際に誰でも利用ができますし違法性もありません。また、海外の業者と直接コンタクトが取れない方でも個人輸入代行サイトがサポートしてくれますので安心して利用することができます。一般の方が個人輸入を行う際、そのほとんどが個人輸入代行サイトを利用して購入しています。


個人輸入代行サイトとは?

PCから飛び出す飛行機

海外の商品を取り寄せる際、本来なら購入先にユーザーが直接問い合わせをする必要があります。しかしコンタクトを取る場合、当然ですがすべて外国語での対応となります。対応ができる方なら良いのですが、ほとんどの方は難しく感じることでしょう。
個人輸入代行サイトは、ユーザーと購入先と間に立つことで代行サイトが両者のサポートにまわり、円滑に購入することができます。

薬を取り扱う代行サイトにはED治療薬など海外で販売されている様々な薬がラインナップされていて、個人輸入の手続きを日本語で行うことができます。代金を支払って手続きが完了すると今度は代行サイト側が海外の業者に購入の問い合わせをし発注手続きを行った後、海外から直接ユーザーの自宅に届けられます。このような流れで売買が成立することから個人輸入代行サイトのことを海外通販とも呼ばれています。


個人輸入代行サイトをはじめて利用する方へ

通販を選ぶ人

個人輸入代行サイトでは衣類や電化製品・生活雑貨など様々なモノが販売されています。また近年ではネットやスマホのアプリを利用して簡単に通販購入ができるため、何を買うにしても通販を利用しているという方は多いのではないでしょうか。
「購入や手続きが何かと大変そう」「敷居が高そう」というイメージのあるED治療薬も同様に個人輸入代行サイトで販売されていて、今では簡単に注文して購入することができます。
しかし、これまでED治療薬の個人輸入代行サイトを利用した事がない方は注文や支払いなどにおいて何かと多くの疑問があるでしょう。そんなED治療薬の個人輸入代行サイトをはじめて利用する方へ詳しく紹介します。

まずはED治療薬の個人輸入代行サイトでの購入についてですが、多くの人が利用している大手ファッションサイトや家電サイトなどと同じように空いた時間を有効活用して簡単に商品を購入する事が可能です。
特に普段から仕事や家族サービスで時間を作るのが難しい方や、病院に行くのが苦手に感じる方にとってはありがたい購入手段です。多くの人に知られているバイアグラなどのED治療薬だけに限らず、価格の安いジェネリックも豊富に揃っているため選び甲斐があります。
数多く存在するED治療薬は種類によっても特長があります。自身の症状やライフスタイルに合わせた種類を選ぶのがオススメです。
支払い方法についてもクレジット払いや銀行振込での購入が可能になっている通販サイトが多いです。

また初心者にとってはED治療薬の使用方法について疑問に思う点もいくつかあるでしょう。しかし、薬についての詳細は全てサイト内に記載されているため特に心配はいりません。購入者の口コミも多く記載されているサイトもあるので選ぶ際の参考にするとよいでしょう。
気になる商品の送料についても日本全国どこでも一律に設定されていることが多いため、過剰な送料を請求されることはありません。

つぎに個人輸入代行サイトで販売されているED治療薬についてですが、基本は全て海外薬品となります。文字通り海外で製造された薬品という事になり、薬に付属している説明書きは外国語で記載されています。しかし、わざわざ辞書やネットを使って自分で読み解くような必要はありません。
薬についての効果や服用方法などの詳細は、購入元の通販サイトで丁寧に記載されているため安心して使用できます。
このようにED治療薬を販売している個人輸入代行サイトは、はじめて利用する方でも便利で安心して購入できるような作りになっているのです。


個人輸入代行サイトでED治療薬の相場は?

個人輸入代行サイトの相場

どのような物に対しても相場があります。相場とは世間での物に対しての需要(買い)と供給(売り)によって決まる価格の事ですが、個人輸入代行サイトでED治療薬の相場は大体いくらになるのでしょうか。

ED治療薬には多くの種類がありますが、特に一般的に知名度の高い先発薬3種類の相場について紹介します。
それぞれ特長と価格には違いがありますので把握しておくとよいでしょう。
個人輸入代行サイトによっては価格に変動がありますので、自身にとってメリットの多い信頼性の高い個人輸入代行サイトを選ぶようにしましょう。


バイアグラ
バイアグラの相場は個人輸入代行サイトによって価格差がありますが平均で1300円~1500円程度となります。病院処方となると1錠あたりが2000~2500円程度となります。一番有名なED治療薬で強い勃起力を得たい方に人気があります。

レビトラ
レビトラの相場は個人輸入代行サイトの平均で1200円~1400円程度となります。病院処方となると1錠あたりが2000~2200円程度となります。服用から効果が現れるまでの即効性に優れたED治療薬で、緊急性のある性行為でも柔軟に対応ができます。

シアリス
シアリスの相場は個人輸入代行サイトの平均で1400円~1600円程度となります。病院処方となると1錠あたりが2400~2600円程度となります。特に長時間かけて勃起効果を発揮するため3種類の中では一番価格が高いED治療薬です。


病院処方と海外通販との違い

バイアグラなどのED治療薬は通院をすれば買うことができます。
それにもかかわらず何故、海外通販での購入がオススメなのでしょうか。


病院処方の場合

病院受付

通院してED治療薬を手にする際、薬剤料以外の費用もかかります。一概にこのような形とは言えませんが概ねまず診察料がかかります。初めて通院する方は初診料、そして2回目以降は再診料が合わせてかかります。また薬は、薬そのものの薬剤料に加え、病院が作る処方箋どおりに薬を揃える調剤料も合算されます。
このように病院で処方するとなると薬代以外の費用がかかり、経済的負担は決して少なくありません。なおかつED治療は保険適用外となるため負担額はさらに上積みされます。


海外通販の場合

ネットで買い物をする男性

一方、海外通販でかかる費用は薬代と送料のみです。海外通販の薬は日本の病院で処方されている薬も数多く販売されていますが、本来なら病院の薬を買う際に必要な処方箋は海外通販で購入する場合必要ありません。薬の単価自体も病院より安価で、数ヶ月分まとめ買いをするとさらに単価が安くなります。
送料はかかりますが全国一律1000円がほとんどで、10000円以上の購入で送料がサービスになるサイトもありますので、病院と比べて圧倒的に海外通販の方がオススメと言えます。

ただし、海外からのお取り寄せになりますのでどうしても到着までに時間がかかってしまいます。すぐに使いたいと思っても到着までに2週間以上はかかりますので、使いたい時期から逆算して購入するといいでしょう。


まとめとして海外通販は、

(1) 国内で買うよりも安い商品が数多くある
見た目も質もまったく同じものなのに、日本で買うよりも圧倒的に安価のことがあり、経済面で大きな節約になります。

(2) 日本で販売されていない薬も買うことができる
国内では未認可のため病院で処方できない薬も海外から取り寄せることで購入することができます。ED治療薬のジェネリックのほとんどが日本未認可のため病院では処方されませんが、通販で取り寄せることができるため買い物の幅が広がることでしょう。

(3) 薬代以外かからない
通院の際にかかる診察代や調剤代などの費用はかかりません。


海外通販はいつでもどこでも誰でも利用が可能です。病院に行くことに貴重な時間を使うより、パソコンやスマホで手軽に薬を取り寄せるほうがオススメできる買い物方法と言えるでしょう。


個人輸入代行サイト利用時の注意点

キーボード上のコーン

個人輸入の代行サイトを一度活用すれば、手続き自体に難しさを感じることはきっとないでしょう。しかし薬を通販を利用する際、注意してほしい点があります。

まず、バイアグラを含め、ED治療薬は粗悪品や偽造品が多く出回っているのが現状です。インターネットで取り引きをする点を悪用し、相手が見えないことを理由に偽造品を販売するケースも少なくありません。代行サイトを利用して薬を購入する場合、サイト内に特定商法取引表記が明記されていることを確認しましょう。これはサイト上で商品を販売する際に必ず明記しなければならないもので「会社名、所在地、電話番号、責任者(代表者)の氏名」などがきちんと書かれていれば信頼できるサイトと言えるでしょう。
また、支払いは完了しているのに商品が送られてこないという問題もよく見られますが、これを回避するためにも利用する代行サイトをきちんと見極める必要があります。

そして、代行サイトで購入できる商品はすべて個人が使用するものに限られます。つまり友人のため、家族のためにといったような形で注文することはできないという訳です。個人輸入という名前がついてる通り、あくまでも自分自身のための購入に限られています。


梱包について

梱包について

ED治療薬の使用は正直他人に言えるようなことではないですし、家族などにもできれば内緒にしておきたいですよね。しかし心配する必要はありません。
ED治療薬を含め、通販購入の際の梱包には原則プライバシーに配慮をしてくれています。薬を梱包する箱を簡素化されており、何が入ってるかは箱を開けない限り外から知られる可能性は限りなく少ないでしょう。

ただし、このようなプライバシー梱包は業者の義務という訳ではなく、通販サイトが提供している独自サービスです。そのため、すべての通販サイトがプライバシーを守った梱包をしているとは一概には言えませんので、利用する際は事前に確認をしておくと安心です。事前に梱包方法に要望を出すことで対応してもらうこともできます。
また自宅以外にも郵便局留めでの対応も可能です。


個人輸入代行サイトを利用した方の口コミ

群馬県・54歳

レビトラのジェネリックを通販で買いました。初めての注文の時は正直に言って不安で、本当に届くのか、ちゃんとしたものが届くのか心配でした。しかしその不安は吹き飛びました。注文してから届くまでに2週間ほどかかりましたがちゃんと届きましたし、中身も本物でした。一度通販を利用すればあとは慣れるもんです。


和歌山県・42歳

病院でもらってたバイアグラを通販で買えると知り早速注文。購入画面の入力も簡単で「これで入力終わり?」とあっという間に手続きできました。家に届くまでわくわくドキドキで子どもの時の気持ちになりました(笑)。手数料は1000円かかりましたが、病院だと薬代以外にも結構お金がかかるのでほんとに安い買い物でした!


岩手県・32歳

注文した薬が届いた時「なんだこのボロボロの箱は!?」と衝撃を受けた記憶を今でも覚えていますww
あとからわかったことですが、海外から来る荷物は意外(?)と安っぽいダンボールが使われているみたいです。だからamazonみたいにものすごくちゃんとした形で届くと思ってたら僕みたいに衝撃を受けますw
中に入ってた薬は全然無傷でした。


徳島県・46歳

通販は数ヶ月分単位でまとめ買いができるのでとても便利です。しかもそうやって買うことで少し割安にもなりますし病院にはないメリットだと思います。薬箱と中に入ってる説明書は英語表記なのでちんぷんかんぷんなんですが、購入したサイトに飲み方が割りと丁寧に書いてあったので迷うこと無く使うことができました。

三重県・65歳

携帯電話で通販をするのが初めてで画面を一生懸命見ながら神経を尖らせてやっとの思いで購入できました。私はクレジットカードを持ってないので銀行振り込みで買えました。あとでわかったんですが、電話でも注文できたんですね。私みたいに普段コンピューターに触らない人間でも購入方法がいろいろ選べるのはとてもありがたい。初めてのカマグラ。これからいっぱい楽しみますよ!


ED薬の通販