ED治療薬徹底比較

バイアグラってどんな薬?バイアグラは勃起維持力が高い薬です。

バイアグラってどんな薬?

バイアグラ

バイアグラという名称を一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか?
ED(勃起不全)を治療する薬で世界でも知名度の高い薬と言えます。1998年にアメリカで発売されました。

バイアグラは元々EDのために作られた薬ではありません。フェイザー社によって狭心症のための薬として研究されていました。
クエン酸シルディナフィルという成分に効果があるかどうかの臨床実験が行われていたのですが、思ったような結果が出ませんでした。
そこで、試験の中止を決定し、治験者から薬剤の返却を求めたところ、返却を渋る人がたくさん現れました。

理由を調査したところ、心臓ではなく陰茎へ血流を増やすことが分かりました。
そこでED治療薬として研究・開発をすすめバイアグラとして販売されることになりました。

勃起をしている間、陰茎にcGMPという物質が放出されます。

この物質は血管を拡張させる作用を持ち、勃起を維持させるために必要な物質です。
やがて性的興奮が収まると今度はPDE5という酵素が放出されるのですが、
この物質こそ勃起を維持させるcGMPを阻害する働きを持っているのです。
PDE5も重要な物質なのですが、多すぎてしまうとすぐに勃起が治まってしまいます。それがEDの原因となります。
そこで、このシルディナフィルがPDE5を抑え、cGMPを陰茎へ巡らせて勃起を維持させるのです。

バイアグラは性行為の一時間前に服用します。それがもっとも効果が高まるからです。持続時間は3~5時間です。
また、服用の際は空腹でいたほうが望ましいです。食後すぐに服用をすると効果が薄まってしまうので注意が必要です。

バイアグラはED治療薬の中で最も勃起維持力が高いと言われています。
持続時間は短いものの勃起力ではNO.1です。

ED薬の通販