ED治療薬徹底比較
  • TOP
  • > メガリスの効果

シアリスジェネリックのED治療薬であるメガリスの効果や副作用、通販での購入や体験談を詳しくご紹介

メガリスの効果

メガリス

ED治療薬シアリスのジェネリックのメガリスは、1回の服用で長い時間にわたり勃起効果を見出す薬です。有効成分はタダラフィルが利用され、薬の効果そのものはシアリスと同一。またジェネリック特有の価格の安さから日本でも徐々に人気が出てきています。

メガリスはインドの製薬会社「マクレオッズ」が販売し、インド国内ではバイアグラ以上に高い人気を博しています。
他のシアリスのジェネリックと比べて特徴的なのが錠剤の色。黄色い錠剤が多い中メガリスはオレンジが強いピンク色の錠剤になっています。タダラフィルの含有量は10mgと20mgの2種類で、日本人の場合ですと10mg、欧米人ですと20mgが目安となります。


メガリスの通販はコチラ>>

最大1.5日間続く勃起効果

1回の服用で最大36時間の勃起持続効果のあるメガリスは、シアリスと同じタダラフィルが使用されています。タダラフィルは、正常な勃起を妨げる要因のひとつ「ホスホジエステラーゼ」を阻害し、誰もが本来持ち得る勃起力をサポートします。
性行為の前に1錠飲むことで1~2時間後には抜群な効果が見られるようになります。バイアグラレビトラのような力強さはメガリスにはありませんが、緩やかな速度で体に成分が浸透していきますので平均24時間、最大36時間にもおよぶ勃起の持続性を感じることができるでしょう。持続時間が長いことで、時間と言うプレッシャーがなくなりストレスも感じ得なくなります。


メガリスの副作用

他のED治療薬同様にメガリスにも副作用があり、主な症状としては「鼻づまり・胃のムカツキ・頭痛」などが挙げられます。そもそもED治療薬には血流を良くすることでペニスを膨張させる効果があるため、体中の血管が拡がってしまうことにより副作用としてこの様な症状が現れます。
しかし考え方を変えると副作用がでているということは、薬が効いている証拠と考えることができます。ですから副作用に対して過剰に不安がることはないでしょう。ただし、薬の効果時間が切れた後になっても体に異常を示す状況があれば一度専門医に診てもらいましょう。


メガリスの服用方法

個人差はみられますが、メガリスを服用し効果が実感できるのは1~2時間後とされています。他の薬と比べると発現効果がでるのが遅いのですがこれはタダラフィル自体、水に溶けにくい性質であるからです。ですから、服用の目安としては余裕を持って性行為の2時間ほど前がベストタイミングでしょう。

またメガリスを飲む際に心がけて欲しいのは、食事の時の服用です。
本来ED治療薬は食前に飲むものです。その理由として、食事により胃の中に食べ物が残った状態でいますと体内への吸収が遅くなり効果が現れにくくなるためです。特に脂分の多い食べ物の場合は更に吸収が悪くなり必要な効果が得られなくなります。効果を最大限に体感するためにも空腹時の服用をおすすめします。

あと、パートナーとの間の緊張をほぐす意味でアルコールを飲む機会もあるかと思いますがアルコールと併用する際、あまり飲みすぎない程度であれば相乗効果が期待できます。しかし過度にお酒を摂取してしまいますと逆に効果は薄れてしまいますので、飲みすぎないよう注意が必要です。

メガリスの服用は1日1回までで、あらためて服用するまで24時間以上あけなければなりませんのでご注意ください。


メガリスの入手方法

メガリスは現在まで日本国内での販売の認可がおりておらず、クリニックなど病院で処方してもらうことはできません。そのため薬を購入は海外医薬品の通販サイトを活用することで手に入れることが可能となります。具体的に言いますと、個人輸入代行サイトを介して海外から取り寄せる形になります。
薬事法の改正により海外で販売する薬を購入することができるようになったことから海外医薬品を取り扱っている通販サイトは増加しています。その一方で、中には粗悪品を販売する悪質な業者も存在します。 ほんの一握りでありますが、信頼性のあるサイトを選ぶことが重要です。

購入手続きはamazonや楽天などといった通販サイトを利用するかのように簡単で、ネットが繋がる環境にいればいつでもどこでも誰でも注文して購入することができます。通販で購入する場合、処方箋は必要ありません。自己責任のもと購入が可能です。
服用方法などは簡単にではありますが通販サイトに記載されております。正しく用量・用法を守れば体に害が出てることはほとんどありませんので手軽に安心して利用することができます。


メガリスの値段比較

先発薬であるシアリスと比較した際、価格の差は一目瞭然です。


・メガリス:20mg / 1錠あたり約500円
・シアリス:20mg / 1錠あたり約2000円


何故ここまで価格に差があるのかといいますと、ジェネリックは先発薬としてすでに販売されている成分を利用し、特許期間は切れてから作られるため開発費や特許権取得の費用がまったくかからないためです。 また人件費などの面でもコストを抑えることができることからその分、安価で販売できるというわけです。 これがジェネリックの最大なメリットと言えます。


メガリスの体験談

山梨県・41歳

シアリスのジェネリックであるメガリスを試しに利用してみました。今までシアリスは使ったことがあったのでどういう効果ができるのかわかっていたんですが、全然効果に差はありませんでした!


愛媛県・43歳

正直なところジェネリックを少し信じていないところもあったのですが、実際にメガリス使ってみて何1つ遜色ないものだと知ることができ、これからはこちらを利用していきたいと思っています。やはり効果が同じなら値段の安い方を選びたいですね。


新潟県・34歳

私の場合、メガリスを飲んで副作用を感じたことはありません。ちょっと不安はありましたが、きちんと最後まで勃起を持続させてくれました!飲み方に多少気をつけなくちゃいけないところもありますが慣れれば問題ありません。ジェネリックだからといって安全性が落ちたということも感じませんでした!


奈良県・52歳

メガリスに興味を持ったことから通販サイトがどれだけ便利なものか知る良い機会になりました。メガリスは残念ながら病院では処方してもらえないことを知ったあとから通販の存在を知りました。サイトを見て、価格の安さに驚いたことも今でもはっきりと覚えています。費用が安いため不安になるかもしれません。ジェネリックについていろいろと誤解している人も多いと思います。なので正しい情報をしっかりと得てから利用するかどうかを検討するといいと思います。


メガリスの通販