ED治療薬徹底比較
  • TOP
  • > シアリスの効果

「第3のED治療薬」シアリスは水に溶けにくい性質を持ち、長時間勃起を持続させることができる薬です。

シアリスの効果

シアリス

バイアグラ・レビトラに次いで3番めに誕生したシアリス。日本では2007年から販売された比較的新しい薬で、アメリカのイーライリリー社によって開発されました。

シアリスの最大のメリットは、勃起の持続時間の長さです。他の薬が5~10時間の持続効果に対してシアリスはなんと24~36時間の効果をもたらします。

この効果をもたらす理由が薬の成分で使われているタダラフィルの影響によるもので、水に溶けにくい性質だからこそ持続性が得られる一番の要因となっています。
個人差によって効果のばらつきはありますが、服用者のほとんどが勃起の持続性を感じることができるでしょう。


タダラフィルとは

試験管

シアリスの成分のタダラフィルは、バイアグラのシルデナフィルや、レビトラのバルデナフィルと同様にEDの原因となるPDE5とよばれる体内の酵素に対して阻害させる効果をもたらす成分です。PDE5は勃起をさせなくさせる酵素であるため、これが体内に充満してしまいますといわゆる勃起不全が見られるようになります。このPDE5の生成を抑えて勃起しやすくさせることがED治療薬の役割というわけです。

タダラフィルの場合、他の薬と大きく異なる点が2つあります。ひとつが勃起効果の時間の長さ。もうひとつが食事への影響です。
タダラフィルは水に溶けにくい性質であることは先程もお伝えしましたが、溶けにくいことで薬の成分が体内に残り効果を持続させます。それとともに、じんわりと成分が体内に吸収されるため食後の服用でも問題なく効果を出すことが可能となっています。ただし、いくら食後に服用がOKであったとしても脂分の多い食事や過剰なカロリー摂取によって効き始めが遅れることがあります。まったく食事に影響がないというよりも、食事の影響は受けにくいと思ったほうが良いでしょう。


効果の発現と持続時間

砂時計

シアリスは【5mg・10mg・20mg】の3種類があり、数字が大きくなるにつれて得られる効果や副作用が強くなっていきます。このような多機能な種類があるのは、EDの症状にも段階があるためです。軽度であれば5mgでも十分ですし、重度の場合は20mgを服用したほうが良い場合もあります。

シアリス1錠の発現効果はどの成分量でも同じで、セックスの1時間前に服用することで効果が現れることでしょう。食事の影響は受けにくいものの、できれば食前に飲むことで確実な効果は現れやすくなります。 また勃起の持続時間は、成分量によって変わります。個人差はありますが5mgの場合ですと約16時間、10mgの場合だと約24時間、20mgだと約36時間とされています。ただし、成分の量が多くなるということは副作用に対するリスクも同時に伴うということを忘れないようにしましょう。


シアリスの飲み方の注意点

薬を飲む男性


  • ・セックスを始める約1時間前には飲んでおきましょう。
  • ・服用は1日につき1回のみとし、服用後24時間は必ず空けるようにしてください。
  • ・食事の影響は受けませんが、過度な飲酒や喫煙は勃起力に影響します。
  • ・体調や精神状態によっては十分な効果が現れない場合もあります。
  • ・初めての使用で効果が実感できなかった場合でも、飲み続けることによって効果が現れるようになることが確認されています。それでも十分な効果が見られない場合は医師の指示を仰ぎましょう。

シアリスの副作用

頭を抑える男性

シアリスも他のEDの治療薬と同様に副作用が存在します。シアリスを含めたED治療薬の代表的な副作用として出やすい症状として「頭痛・ほてり・動悸・鼻づまり」があります。これはED治療薬自体が体の血管を拡げて勃起しやすい状態にさせる薬であるため、血の巡りが良くなることでこのような副作用が現れるというわけです。副作用が出てるということは薬の効果がでている状態というわけです。薬の効果が失われていけば副作用も自然に治まっていくでしょう。

その一方で、シアリス特有の副作用もあります。それは筋肉痛のような痛みです。臨床試験によると約2400例の中で背中の痛みが63例(3.1%)、筋肉の痛みが57例(2.8%)程度見られたとのデータがあります。他の副作用と比べると稀な症状ではありますが、バイアグラやレビトラなどと比べると高い頻度で副作用として現れているということです。
このような副作用も薬の効果が失われるに連れて緩和されていくことでしょう。しかし一過性である副作用が長らく続く場合、体質に合っていない可能性もありますのでその際は病院で相談するようにしましょう。


シアリスの併用禁忌薬

バツ印を見せる白衣の男性

シアリスを使用時、他の薬を使用している場合に強い副作用が現れることがあります。持病によって他の薬を使用している際は、必ずシアリスとの併用が可能かどうかを確かめるようにしましょう。


硝酸剤

硝酸剤はニトログリセリンとも言われ、狭心症や心筋梗塞などの薬として使用されており、血圧を下げる効果があります。シアリスも血圧を下げる効果があるため併用してしまうと過度な血圧低下が起こり、過去には死亡する事故も起こっています。飲み薬や舌で舐め溶かす舌下錠、塗り薬、貼り薬、吸入薬、スプレー、注射など様々な薬に硝酸剤は使われています。


亜硝酸アミル

亜硝酸アミルも狭心症などの心臓疾患に使われる薬です。硝酸剤同様に血管を拡張させて血圧を下げる効果があることからシアリスとの併用は禁止されています。


硝酸イソソルビド

硝酸イソソルビドも血流を良くする効果があり、心筋梗塞や狭心症などといった心臓の病気の際に利用されている成分です。錠剤や注射、貼り薬などに用いられており、血圧の低下をもたらすことからシアリスとの併用は厳禁となっています。


リオシグアト(アデムパス)

リオシグアト(商品名:アデムパス)はシーテフと呼ばれる「慢性血栓塞栓性肺高血圧症」の治療薬として使用されていて、肺血管の血圧を下げる効果があります。そのため、同じく血圧を下げる効果のあるシアリスとは併用はできませんので注意が必要です。


服用可能かをチェック

チェックマーク

手軽に服用ができて抜群の効果が発揮できるシアリスですが、必ずしもすべての方々が飲めるとは限りません。下記のチェックリストを参照にし、ひとつでも当てはまった場合はシアリスが服用できませんので確認しておきましょう。


  • 1. シアリスを服用し、アレルギーを起こしたことがある方。
  • 2. ニトログリセリン、亜硝酸アミル、硝酸イソソルビドなど血圧低下を促す薬を投与中の方。
  • 3. 不整脈や低血圧(最大90未満もしくは最小50未満)または高血圧(最大170以上、もしくは最小100以上)のある方
  • 4. 心臓や血管といった循環器系の疾患があり、安心できるセックスができない方。
  • 5. 不安定狭心症またはセックスの途中に狭心症を発症したことのある方。
  • 6. 最近3ヶ月以内に心筋梗塞を起こしたことのある方。
  • 7. 最近半年以内に脳梗塞や脳出血を起こしたことのある方。
  • 8. 肝障害(重度)の方。
  • 9. 網膜色素変性疾患の方。

シアリスを通販で購入

タブレットで買い物をする男性

EDの薬を手にするには病院に通院する以外ないと思っている方もきっと多いことでしょう。ところが、薬はネットを通じて通販で購入することができるのです。

通販での購入は日本の薬事法でも認められており、このような買い方を正しくは個人輸入と言います。薬に限らず海外で購入した物や、インターネットを通じて海外から購入した物に関しては、個人が使用する物に限り購入が認められています。

シアリスの場合ですと、ドラッグストアなど一般の薬局では買えず、病院でのみ処方される薬になりますので「医療用医薬品」に分類されます。
日本で製造販売している医療用医薬品は、通販で購入することができません。しかし海外からネットで取り寄せた薬の場合は個人輸入に当たるので、個人が使用することを条件に購入が可能となります。

ここで問題となるのが、どのように海外の薬を取り寄せるかという点です。ネットとはいえ海外の薬を買うとなると当然外国語のスキルが必要となります。
しかし心配することはありません。このような売買を仲介する個人輸入代行と呼ばれる運営サイトが薬の購入をサポートしてくれるからです。

サイトは日本語で表記されており、注文する際は外国語のスキルは不要です。注文が完了したらサイト側が海外の業者に問い合わせて調達をしてもらえます。購入者は受付が終わればあとは待つだけ。届くまで約10日から2週間程度かかりますが、これは海外から直接届くため、税関を通るまでの手続きや配達に至るまでの時間がかかることなどが理由ですので、慌てずに到着を待ちましょう。

個人輸入代行サイトでオススメのお薬なびでは、注文が完了した後に登録したメールアドレス宛へ荷物の運送状況がわかる追跡番号が通知されますので常に確認が可能です。


シアリスの間違いに注意

疑問に思う男性

これまでにシアリスを使用したことのある人や、ある程度ED治療薬についての知識がある人は「シアリス」という薬品名をしっかり認識できていると思います。

しかしシアリスという薬品名を間違えて覚えいる方は意外と少なくありません。その中でもシリアスという言葉で間違えて覚える人が多いようです。

特にED治療薬についての知識が無い人や、人伝いにシアリスの情報を耳にしているだけという方が間違えて覚えてしまう傾向があります。普段生活する中ではED治療薬のシアリスについて他人と話す機会もなかなか無いため、間違えて覚えるケースがありますので注意しましょう。

もしそのまま「シリアス」という単語でネット検索してもED治療薬のシアリスについてのページが表示されなかったり、場合によっては偽物のシアリスを販売する通販サイトへと案内される可能性もあります。

当然偽物のシアリスには勃起不全を改善するようなED治療薬としての効果は期待できません。そればかりか服用して体調を崩してしまう恐れが伴います。このような危険な目に遭わないためにも、正しい薬品名を覚えておくことはとても大切なのです。

正しい薬品名はシアリスで、英語表記ではCialisとなりますので間違いのないようにしっかり覚えておきましょう。


シアリス使用体験談

足を重ね合う男女

福岡県・53歳

昔バイアグラを使ってましたが、確かにすごい効果でした。飲んだあとにくる痛いくらいの勃起は、本当に若い頃に舞い戻ったような感覚だったんですが、副作用に苦しみ、数日下痢に悩まされ困り果ててました。その状況に医者に話したところ、副作用の少ないシアリスの存在を教えてくれ、処方してもらえることになりました。

正直勃起力で言えばバイアグラよりも効能は弱いです。痛いくらいというよりもごくごく自然で普通の勃起です。ただ、その効果を保つ時間には驚愕です。本当に長い!一日は余裕で持ちました。効いている間は勃つことに不自由さを全く感じず、体力があるならば延々としたいと思ったほどです。副作用の心配もほとんどありません。EDの薬を使うなら私はシアリスを断然推したいと思います。


ED薬の通販