ED治療薬徹底比較

カマグラゴールドはバイアグラのジェネリック薬です。かまぐらの効果・服用方法・副作用や通販購入について記載しています。

カマグラとは

カマグラ

勃起不全といったEDに悩みを抱える男性の数は天井知らず。その中においてバイアグラといった治療薬は男性の悩み解消に役立つ薬として必要不可欠な存在となっています。また最近では、バイアグラのジェネリックにも注目が集まっていて、その代表的な存在が「カマグラ」です。

バイアグラと同じ効果を得られながら、1錠あたり半額以下で購入ができるカマグラ。ところが日本国内の病院でこの薬を手に入れることが実はできません。しかし、通販という形なら入手できるため、ネットを通じて購入する形が一般的です。カマグラをより安く、より手軽に購入したい方にとっては人気ある薬となっています。

ただし、人によっては飲むときに注意しなければならない点があります。特に心疾患のある方は注意を怠ってはいけません。
また、病院の場合は医師の診断があるので安心と言えますが、カマグラは病院では処方されませんので通販で購入された場合、利用は自己責任となります。ですから副作用や禁忌についてはちゃんと理解しておくことが重要です。

ジェネリックと聞くと「質が悪い」とか「偽物なのでは」というイメージを持つ方も中にはきっといらっしゃることでしょう。しかしバイアグラと、そのジェネリックのカマグラは名前が違うだけで、成分や効果などに差はありません。ちなみにカマグラはインドのムンバイにあるアジャンタファーマ社が製造するジェネリックで、ED治療薬のみではなく様々な病気治療の薬を製造しており、世界的にも信頼できる企業として名のある会社です。

正しい使い方をおこなえば、カマグラは安全に利用できます。低価格で購入もでき、きっとストレスを溜めることなく性生活をより自由に楽しむことができるでしょう。


カマグラの有効成分

有効成分はシルデナフィルで、バイアグラと同じ成分になります。
シルデナフィルはもともと英国で狭心症を治療する薬として開発が行われていましたが、臨床実験での効果はあまりかんばしくなく、実験は失敗に終わるのかと思われていました。
しかし、治験者の多くの男性に勃起不全の改善効果がみられたことから、その後はED治療薬として利用されるようになりました。


カマグラ

カマグラの作用機序

シルデナフィルは、EDの原因とされるPDE5の動きを食い止め、勃つために必要な物質「cGMP」を製造し、男性器周辺の血管を拡げます。すると拡がった血管を通して男性器に行き渡る血液の量が増え続け、性的刺激を受けた際に緩やかな勃起を促して、長時間勃ったまま状態をキープする働きをみせます。


カマグラの効果

力こぶ

有効成分のシルデナフィルを含むカマグラは、性的な刺激を受けていても「勃起状態が継続しない」、或いは「勃起してもすぐ萎えてしまう」等といった症状を改善に導きます。
しかし注意していただきたいのが、薬を服用すれば自然に勃起できるというものではないということです。あくまでも勃起した状態を継続させるのが主な作用となります。その為、性的興奮を受けて勃起をうながした状況になってなければ効果はみられません。

飲む人の体調や体質によって個人差はいろいろありますが、約3~6時間は効果が継続します。つまり最大6時間は勃起した状態を継続したまま性行為ができるわけです。勿論、射精した際は勃起状態は解消されます。


カマグラの服用方法

薬を飲む男性

カマグラには「50mg」と「100mg」があり、1日1回を限度に服用します。また、次の服用までは最低24時間空けることが必要です。
日本人の場合、50mgでも効果は十分に現れるとされていますが、効果が低かったり体の大きい方は100mgを服用しても良いでしょう。なお、カマグラは飲んですぐ効果がでるものではありません。タイミングとして性行為の30分位前が理想とされています。


食事をする際の注意点

ステーキ

カマグラの成分は腸に吸収されるため食事やお酒の影響を受けやすく、食後に飲むと効果がうまく発揮されません。空腹時の服用で高い効果が期待できますので、食前に服用しましょう。服用後は食事をしても薬の効果が半減することはほとんどありません。しかしいくら影響がないと言っても、満腹になるまで食べたりお酒を過剰に飲む行為は避けましょう。成分が体内に吸収される作用が弱くなり効果が十分に発揮されなくなります。腹7~8分目程度までに抑えるようにし、飲みすぎないようにしましょう。


カマグラの通販はこちら>>

カマグラの名称

ところで、カマグラには名称が2つあることをご存知でしょうか。
まったく同じ製品ですが海外輸出用は「カマグラ」、インド国内販売用は「カマグラゴールド」と呼ばれています。何がどう違うのかと購入する際に迷った方もいるかもしれませんが、2種類の名称を使い分けているだけで、成分・効果に相違はありません。
またネット上で「かまぐら」や「KAMAGRA」という表記も見られますが、正式な名称は「カマグラ」です。Googleなどで検索をする時は、平仮名の「かまぐら」の方が楽に検索しやすいかもしれません。そのため検索結果の多くに、平仮名の「かまぐら」が表記される事もあります。


カマグラの種類

カマグラには、バイアグラにはない大きな特長があります。バイアグラと同等の効力を得ながら安価で買えるのはもちろんのこと、それ以外にも利点があります。
それは、薬の種類が豊富だということです。錠剤が苦手な方でも多種多様な種類があることにより手軽に使用でき、カマグラの人気が高い理由の要因でもあります。

カマグラチュアブル

カマグラチュアブル

キャンディーのように口の中で舐めて溶かしたり、噛んで服用するタイプになります。
水が無くても簡単に服用することができ、体内への吸収が早い為、バイアグラよりも早く効果が実感できるとされています。
またED治療薬に限らず、基本的に薬には苦みを感じるものが多いのですが、チュアブル錠は4種類のフルーツ味(オレンジ・いちご・パイナップル・バナナ)が付いていて、苦みを感じる心配もなくオススメです。


カマグラチュアブルの通販はこちら>>

カマグラPOLO

カマグラチュアブル

こちらもチュアブルタイプとなりますが上記との違いはパッケージのデザインと、味が「パイン&ミント」と「ストロベリー&レモン」の2タイプであること。カマグラチュワブルは1つの箱に4種類のフルーツ風味が入っているため、あまり味を変えたくないという方にはカマグラPOLOがいいでしょう。成分の配合量や飲み方、効果・副作用に違いは無く、価格差もありません。 水無しで服用ができ、場所を選ばずに使うことができます。また噛み砕くことで薬の成分が吸収されやすくなり即効性が期待できます。ただし成分量が100mgと外国人に合わせた配合量となっているため、日本人が1錠分服用すると効果も副作用も大きくなりますので注意が必要です。


カマグラPOLOの通販はこちら>>

カマグラ発泡錠

カマグラ発泡錠

薬を水の中に入れて、溶かした後に服用するタイプになります。
錠剤の場合、形成が崩れないよう薬剤の周りがコーティングされてるため、体内で成分が溶け出して効果が実感されるまでに時間がかかってしまいますが、発泡錠の場合は水に溶かして服用するため即効性に優れています。
オレンジフレーバーで作られている為、ジュース感覚で手軽に服用することができます。


カマグラ発泡錠の通販はこちら>>

カマグラゼリー

カマグラゼリー

ゼリータイプのED治療薬で、水なしで簡単に服用することができます。
1箱7包セットで販売されており、半液状となっているため飲みやすく、すべて異なるフルーツ味(青りんご・いちじく・キウイ・キャラメル・グァバ・ライチ・ラズベリー)となっているため飽きさせません。錠剤よりも体内への吸収も早く、すぐに効果が現れて欲しいと言う方にオススメです。
またゼリータイプの場合は空腹時に限らず、食後でも服用できるという大きなメリットがあります。食事の時間を気にすると言ったストレスもなく、いつでも飲めるという安心感から気持ちの面でも余裕ができます。


カマグラゼリーの通販はこちら>>

スーパーカマグラ

スーパーカマグラ

数あるカマグラの中で唯一、シルデナフィルに加えてダポキセチンと呼ばれる成分が配合されています。服用することで勃起不全とともに早漏防止にも効果があるため、名前に「スーパー」がつくほどの特別感と効能が実感できるでしょう。値段もカマグラゴールドとさほど差はありません。しかし注意して欲しい点として、1錠あたりに含まれている成分量が外国人の大柄な男性にも効果が現れるぐらい含まれています。日本人男性が1錠飲んでしまいますと強い副作用がでる場合がありますので、服用する際は薬を半分にカットしてから使うようにしましょう。またカットするとき、きれいに割れない場合もありますので急がず丁寧に割るようにしましょう。


スーパーカマグラの通販はこちら>>

カマグラの副作用

こめかみを押さえる男性

使用者の約9割の数の方が、効果とともに副作用も経験していると言われています。
主な症状としては「ほてり、頭痛、鼻づまり、動悸」などがあります。特に現れやすい症状が頭痛とほてりで、服用した多くの方に現れる症状の代表例です。これはシルデナフィルの作用により血管の拡張作用が生まれることで起こりやすくさせます。いずれも深刻な状況になる事はなく、効果が切れるとともに症状は治まります。


併用禁忌薬

カマグラはバイアグラのジェネリック医薬品でもある為、バイアグラと同じように併用してはいけない薬が多数あります。

代表的とされるのが硝酸剤に部類されるニトログリセリン、不整脈などの治療に用いられるアンカロン錠やアミオダロン塩酸などがあります。
これら以外にも心臓疾患(高血圧、心筋梗塞、狭心症)などの可能性がある場合には、自己の判断ではなくかかりつけの医師に相談する必要があります。


カマグラの購入方法

ED治療薬を入手する方法は2通りあり、病院での処方と医薬品の通販サイトを利用することです。
それぞれの特徴について下記でご紹介します。


病院での処方

医者

日本で認められているEDの治療薬は病院の処方で貰えるのですが、カマグラについては国内での販売が未認可なため病院では処方されません。そのため薬の値段がジェネリック薬のカマグラよりも高くなります。

また、薬を貰うときは必ず病院へ行かなくてはなりません。受付で薬だけ貰って帰ることもできず、必ずカウンセリングや検査を受ける必要があります。そのため薬代だけでなく診察料や検査費なども加算されます。なおかつ、一般的なED治療は保険適用がなく自由診療となるため、検査費や診察費など様々な費用を含めると高額な治療費になるケースもあります。
病院によっていろいろですが、自由診療のため治療費や治療方針も違いがあります。勃起不全を完治するまでには数万円から数十万円単位でかかるとされています。通院の場合、専門知識を持った医者から直接診断を受けられるメリットがあるものの、その分高い治療費を払い続ける必要があることを忘れてはいけません。


通販での購入

スマホを触る男性

通販の最大のメリットは、病院と比べて飛躍的に安い値段で薬が買えるという点です。病院からの処方せんも必要ないため病院に行く必要もありませんし、通販の送料をふまえても安価で購入できます。また通販の場合、病院ではできない「まとめ買い」ができ、まとめ買いをすると1錠あたりの値段が安くなります。

ここで言う通販とは、海外から薬を取り寄せて私たちの手元まで届ける「個人輸入代行」と呼ばれるものです。堅い名前で一見不安に感じるかもしれませんが、薬に限らず海外から靴や化粧品、家具などを取り寄せる際は個人輸入代行によって購入する形となります。
本来ならば海外の商品を買うときは、買う人が直接海外の業者に連絡を入れて購入手続きを行わなくてはなりません。しかしこれだと外国語で対応する必要がありますし、場合によっては手続きしても商品が届かないということもありえます。このような形を避けるため、個人輸入代行を扱う通販サイトは両者の仲介役となり、買う側は日本語の通販サイトで購入、そして注文を受けた通販サイト側は、海外の製薬会社へ取り寄せの連絡から手続きまで行ってもらえるため、通販の利用に不便に思うことはまずないでしょう。また薬の個人輸入は薬事法でも合法であることが認められていますので、安心して購入することができます。ネット環境があればすぐに使えますし、初めての方でも楽天やアマゾンなどで購入するような感覚で操作でき簡単に触ることができるでしょう。

ED治療薬の価格は取り扱ってるサイトにもよりますが、バイアグラの場合だと1錠あたり約1500円ほどかかります。しかしジェネリック医薬品のカマグラなら1錠400円程度で購入できます。病院と比較をした際、バイアグラと成分・効果に違いがみられないカマグラを通販で購入できれば病院に行く手間も省け、なおかつ経済的にも優しいため、通販のメリットは絶大と言えます。

ただし注意して欲しいポイントとして、通販で購入した薬を服用することは自己責任となります。正しい用法用量を守れば安全性は保たれますが海外薬の場合、外国人に合わせた成分量で作られている場合がほとんどですので、使い方を事前に調べてから服用するようにしましょう。

継続的な服用を考えている場合は、通販の利用をオススメします。


カマグラゴールドの通販