ED治療薬徹底比較

多種多様なED治療薬の選び方を伝授。あなたに合う薬が必ず見つかります!紹介した薬は海外通販で購入が可能です。

ED治療薬の比較

シアリス・レビトラ・バイアグラ

「勃たない悩みの救世主」として誕生したED治療薬。不治の病とも言われた勃起不全が治療できる薬として登場したバイアグラの存在は、世の男性を虜にしました。近年はレビトラやシアリス、ステンドラといった新薬が登場し、それぞれに備わる特異性によりED治療薬を選んで買える時代となりました。また、かつては夢の薬とも言われたED治療薬もジェネリック薬の登場により安価で購入できるようになりました。

自分のスタイルに適した薬が必ず見つかります!服用のタイミングや勃起が現れる時間、そして持続時間などED治療薬の特徴についてまとめて比較します。

バイアグラ

バイアグラ

米国ファイザーから販売された世界初のED治療薬で、他の追随を許さない優れた勃起力が特長のロングセラー製品です。


成分のシルデナフィルは狭心症の薬として開発されるも、勃起を促す効果が偶然見つかったことでEDを治す薬として多くの男性を救ってきました。またバイアグラと同薬の「レバチオ」は、肺動脈性肺高血圧症の薬として使用されています。

レビトラ

レビトラ

2003年にドイツのバイエル社が開発した別名・第2のバイアグラ。成分のバルデナフィルは服用後すぐに現れる優れた即効性を武器とし、食後の服用もできるためバイアグラの弱点をカバーできる薬として高い人気を誇ります。(ただし食前の服用をメーカーは推奨しています)
「こすればすぐに着火する」との意味がこめられた箱のデザインは、ライターの火のような絵が描かれてます。

シアリス

シアリス

アメリカのイーライリリー社からレビトラと同年に販売されるも、日本での認可が遅れたことにより第3のバイアグラという位置づけになっています。
特長は成分のタダラフィルがもたらす最大36時間の持続効果と食後の影響の少なさ。自由度の高さからフランスやスペインなどではバイアグラを抑えてED治療薬のシェア率トップに君臨します。

ステンドラ

ステンドラ

2012年に誕生した比較的新しいED治療薬で、田辺三菱製薬が成分を開発しました。その後販売権をアメリカ・ヴィーバス社に移されたのち世に登場しています。
成分のアバナフィルは薬特有の副作用が少なく、バイアグラのような勃起力がありながら食事の影響を最も受けない薬として注目を集めています。また販売する地域によって名前が異なります。(アメリカ「ステンドラ」、ヨーロッパ「スペドラ」、韓国「ゼピーダ」)

ED治療薬の効果と服用のタイミング

ED治療薬にはそれぞれ特異性があり、効果や持続時間などに差があります。特長を理解することで薬の効果を十分に得ることができるでしょう。

  効果の発現 持続時間 食事の影響 勃起力
バイアグラ(50mg) 30~60分 5~6時間 有り
レビトラ(20mg) 15~45分 8~10時間 多少有り
シアリス(20mg) 1~2時間 24~36時間 ほぼ無し
ステンドラ(50mg) 20~30分 3~6時間 無し

勃起力はバイアグラが抜群で、即効性で見ればレビトラ、持続時間だと1日以上のシアリスといったように薬の効果をどのように活かすかを見据えた上で使い分けることができます。

服用のタイミングは、シアリスは性行為の2時間前で、その他は1時間前までには服用したほうがいいでしょう。ただしレビトラに限れば、服用者の約2割が10分以内で勃起が発現するというデータが残っています。

食事への影響

肉とビール

食事をした直後にED治療薬を服用すると効果の現れ方に影響がでることがあります。
バイアグラは食後の服用により体への吸収がさえぎられ、十分な効果がでないことがあります。
レビトラは、通常の食事の場合ですとさほど影響は見られませんが、高脂肪の食べ物(バター・マヨネーズ・ベーコン・ウィンナー)や、おつまみでよく出されるナッツ類を食べたあとは成分の吸収が遅れて効果が出にくくなります。
一方、シアリスは食後の服用でも問題ありませんが、高カロリーの食事はなるべく控えたほうがいいでしょう。ステンドラはほとんど影響を受けません。

またアルコールとの関係ですが、これは薬の効果とは関係なく、飲酒によって大脳の性中枢の興奮作用が抑制されることで性欲が減退されます。性的興奮が失われればEDの治療薬を飲んでる場合でも勃起を促すことは難しくなります。


ED治療薬の副作用

額を押さえる男性

「勃起の改善」という共通の効果が見られる4種の薬ですが、副作用にも共通した症状が見られます。服用後に感じられる「頭痛・顔のほてり・動悸・頻脈・紅潮・充血・鼻づまり」といった症状は、勃起を促すために血流が良くなったことで起こる一過性のもので、言い換えれば薬の効き目が十分に出たからこそ現れる副作用という訳です。副作用が現れるタイミングは薬の即効性があるほど早く、レビトラやステンドラは飲んですぐに現れることでしょう。

また、各治療薬とも特徴的な症状が現れることがあります。

・バイアグラ
視覚に関する副作用が多くあり、視界に薄く青やピンクといった色が見えることがあります。

・レビトラ
胃の不快感。血管の拡張により胃が活発になり、普段以上に胃酸が多く出続けるために起こりやすくさせます。

・シアリス
体の裏側に当たる腰、太ももの裏、ふくらはぎ、でん部などに強い筋肉痛が出るケースがあります。

・ステンドラ
他の薬と比べて副作用は現れにくいものの、腹痛が見られたとの報告がされています。

4つの治療薬には共通した副作用がありますが、特有の副作用もあるため押えておくと良いでしょう。また服用時に見られる副作用は大抵、一過性のものであるため特に心配の必要はありませんが、正しく飲んだ場合でも副作用の症状が長らく続くことあります。その場合、体質的に薬が合っていない可能性も否定できませんので、不安に感じた際は医師へ相談し指示を仰ぎましょう。

諸症状での使用有無

バツ印を作る白衣の男性

持病によって常時服用を強いられる薬の中には、体調悪化が懸念されてED治療薬との併用が禁止されているものがあります。また、病気の症状や体調が悪い時に治療薬を服用する際は、十分な注意が必要です。それぞれのED治療薬を使用する際、持病が同じでも飲める薬と飲めない薬が存在しますので把握しておきましょう。
必ず医師の相談を受けてから服用してください。

バイアグラ

レビトラ

シアリス

ステンドラ

硝酸剤を使用中 × × × ×
抗真菌薬を使用中 × ×
HIV治療薬を使用中 × ×
網膜色素変性症 × × × ×
血液透析中 × △ 著しく効果が増強するため、薬剤を割って5mg、もしくは10mgを慎重に投与。要経過観察。 ×

○=処方可能 ×=処方不可

ED治療薬には血圧を下げる作用があります。そのため、血圧を下げる効果のある薬と併用することはできません。「ニトログリセリン」などといった硝酸剤を利用している場合は極端に血圧を下げてしまうことで重大な事故に繋がる危険性があります。
また目の病気である「網膜色素変性症」は、EDは治療薬の作用により認められているPDE-6の阻害によって症状を悪化させ、失明に繋がるケースもあります。

一方、抗真菌薬とHIV治療薬を服用中の方と血液透析中の方は、医師の許可を得るという条件でバイアグラとシアリスの服用が可能となります。
透析を受けている方の場合、薬を飲むと血中濃度が高まりすぎて副作用が強く出ることがあります。1回の服用に必要な量の半分程度に抑え、試しながら服用するようにしましょう。
また、透析が原因でEDとなる場合もあるため、低用量に抑えた薬を飲んでも効果が出ない場合があります。ただし、効果を出そうとして通常または通常以上の量の薬を飲むのは危険です。必ず医師との相談の元で段階を踏んでから飲むようにしてください。

レビトラとステンドラが飲めない理由としては、未だ安全性の検証ができていないためです。


バイアグラ

レビトラ

シアリス

ステンドラ

低血圧 最大90未満もしくは最小50未満は処方不可※薬で基準値に抑えていれば処方可能。 最大90m以下は処方不可※薬で基準値に抑えていれば処方可能。 最大90未満、もしくは最小50未満は処方不可※薬で基準値に抑えていれば処方可。 最大90未満、もしくは最小50未満は処方不可。
高血圧 最大170以上、もしくは最小100以上は処方は不可※薬で基準値に抑えていれば処方可能。 最大170以上、もしくは最小100以上は処方は不可※薬で基準値に抑えていれば処方可能。 最大170以上、もしくは最小100以上は処方は不可※薬で基準値に抑えていれば処方可能。 最大170以上、もしくは最小100以上は処方は不可。
不整脈 アミオダロン塩酸塩もしくはアンカロン錠を利用していなければ処方可能。 心臓の動きに異常をきたす可能性があるため処方は不可。 治療によって管理されていれば処方可能。 抗不整脈薬の使用している際は処方は不可。
心筋梗塞の病歴有 発症して6ヶ月以上が経過しているときは処方可能。 発症して6ヶ月以上が経過しているときは処方可能。 発症して3ヶ月以上が経過しているときは処方可能。 発症して6ヶ月以上が経過しているときは処方可能。
脳梗塞・脳出血の病歴有 発症して6ヶ月以上が経過しているときは処方可能。 発症して6ヶ月以上が経過しているときは処方可能。 発症して6ヶ月以上が経過しているときは処方可能。 発症して6ヶ月以上が経過しているときは処方可能。

上記のような症状を持っている方はすぐにED治療薬を使わずに医師の診断を受けて使えるかどうかを調べる必要があります。
薬によっては症状に合わせて使える場合と使えない場合がありますが、症状のある方は必ず一度診てもらいましょう。

総合的な薬の選び方

「安定感抜群」のバイアグラ

バイアグラ錠

バイアグラのメリットはズバリ「安定性」です!世界初のED治療薬の名に恥じない効果は、初めて使用する方でも十分に満足いくことでしょう。副作用の強さがデメリットととも言えますが、そもそも副作用の無い薬は存在しませんですし、顔のほてりや鼻が詰まるといった状態は勃起力を高めるための作用であると考えればそこまで辛いことでもありません。空腹時の服用しなければなりませんが、確実な勃起力と安心感で選ぶならバイアグラで決まりです!

「即効性重視」のレビトラ

レビトラ錠

1秒でも早く勃起させたい方はレビトラがオススメです!薬の成分の溶けやすさにより服用後わずか15分という圧倒的な速さで勃起させることができますので、いざという時でも焦る心配をする暇もなく目に見える効果が現れることでしょう。食後でも多少の効果は見られますが、空腹時に飲むことで最も効果を発揮します。副作用はバイアグラほど強くないのも特長です。


「長時間耐久型」のシアリス

シアリス錠

ED治療薬を服用しても一度抜いてしまうと元に戻ってしまいますが、効果の持続時間内であれば刺激を与えることで何度も勃たせることができます。シアリスの場合、1錠で24時間以上の持続力があり、その効果はバイアグラの約6倍以上!週末にパートナーと共にし、数多く楽しみたい方には最適です。24時間以上の持続効果と言いましても、ずっと勃ったままというわけではありませんので誤解がないように。また、数あるED治療薬の中でも食事の影響を最も受けにくい薬とされています。

「日本人のため」のステンドラ

ステンドラ

国産の製薬会社の田辺三菱製薬がステンドラの成分のアバナフィルを開発。様々あるED治療薬は主に欧米人向けの薬がほとんどでしたが、ステンドラは「アジア人用のバイアグラ」とも言われています。本家バイアグラと比較すると、持続時間と副作用は同程度であるものの、効果が出る時間と勃起力はステンドラが上!食事の影響にも左右されないため、飲むタイミングを気にせずに効率の良い効果を得ることができます。

ジェネリック医薬品について

錠剤

ジェネリック医薬品とは先発薬(ここでいうバイアグラ・レビトラ・シアリス)の特許が切れ、その成分を他の製薬会社が用い製造をした医薬品の事をいいます。先発薬よりも割安で効果も同じです。
また、海外医薬品が通販でも購入出来るようになったため、日本では認可されていない薬を入手することも可能です。そのため、ジェネリック医薬品も豊富です。

ジェネリック医薬品徹底比較

バイアグラジェネリック

カマグラゴールド

カマグラの購入はこちら

人気NO.1
ジェネリック薬の製造で世界的にも知名度の高いインドの薬品会社「アジャンタ・ファーマ」の代表的商品。カマグラまたはカマグラゴールドと呼ばれています。バイアグラと同等のシルデナフィルが配合。ED治療薬のジェネリックでは一番の人気があり、知名度の高い薬です。

日本で処方可能な成分量はバイアグラの場合、25mgと50mgに限られていますが、カマグラは50mgと100mgが用意されています。日本人の体型ですと50mgがちょうど良い量となるため、100mgを購入した際は錠剤を半分に割って使うことで極めて経済的に薬を使うことができます。50mgと100mgそれぞれ1錠あたりの値段は均一で、370円程度から購入できます。

シラグラ

シラグラの購入はこちら

インド国内では代表的な薬品メーカーとして知られているシプラ社が製造したバイアグラジェネリック。単価が安く、1錠320円ほどで購入可能。バイアグラと同じ効能がありながら、薬の値段は約3分の1に抑えられている点が魅力です。

通販のサイトでは「100mg錠」のみの販売となっていますが、錠剤自体に半分に分けることのできる切れ込みがあるため、ピルカッターを使えば簡単に割ることができて使いやすく利便性に優れています。年齢を問わず、十分な効果を感じられるでしょう!

レビトラジェネリック

バリフ

バリフの購入はこちら

レビトラジェネリック人気NO.1!!
カマグラを手がけるインドのアジャンタ・ファーマが製造するレビトラのジェネリック。レビトラと比べて1錠の値段が約9割も安く、20mg錠の場合ですと1錠160円ほどで販売されています。その上、レビトラと同様に水に溶けやすい成分が配合されているため即効性があり、食前の服用から20~30分弱で効果が現れます。

バルデナフィル配合のジェネリックの製造は現在ストップしています。
バリフも数に限りがあるとのことですのでご注意ください。

ジェビトラ

ジェビトラの購入はこちら

インドの薬品会社「サンライズレメディ」が製造しています。バリフと同様人気の高いレビトラジェネリックです。
20mg・40mg・60mgとありますが、日本人には20mgで十分な効き目がありますのでピルカッターで割るとコストパフォーマンスが良いです。
1錠145円ほどで購入できます。

現在ジェビトラの製造は中止されています。
通販での購入は在庫限りとなるようですのでご注意ください。

シアリスジェネリック

タダリフト

タダリフトの購入はこちら

シアリスジェネリック人気NO.1!!
バイアグラを開発した「ファイザー」のシアリスジェネリックです。確かな実績と信頼できるその効果は本家シアリスをしのぐ勢いで、人気商品のため品薄になることもしばしば。勃起の持続効果の高さはもちろん、EDの原因となる心因性・器質性それぞれに対して効果を発揮します。副作用の少なさも人気の要因。1錠あたり400円ほどで購入できます。

タダライズ

タダライズの購入はこちら

コスパNO.1
ジェビトラを製造している「サンライズレメディ」の商品。1錠あたり約200円で、シアリスと比較すると約7分の1の価格で購入ができます。まとめ買いで100錠購入した場合でも価格は20000円程度で、その圧倒的なコストパフォーマンスは大きな魅力があります。他の薬と比べて割安感が際立っていますが、薬としての効果は十分で、なおかつ副作用は少なく安全性に問題ありません。

メガリス

メガリスの購入はこちら

リピーター続出!
ジェネリック先進国であるインドの薬品会社「マクレオーズ・パーマスティカル社」が製造するED治療薬。シアリス同様の勃起の持続効果が期待でき、他の薬と比べて食事に影響されにくく好きなタイミングで飲むことができます。

海外の薬としては珍しく成分量の少ない10mg錠も用意されていて、他の薬を利用して効果が強すぎるため使いづらく感じていた方でも適度な効果が得られ、十分に楽しむことができるでしょう。1錠380円ほどで購入できるコストパフォーマンスも魅力のひとつです。

ED治療薬の購入は個人輸入代行サイトがおススメ

治療薬購入なら個人輸入

EDの治療薬は医療機関の他にも、海外から直接取り寄せる「個人輸入」という方法で購入することができます。これは日本の薬事法(現・薬機法)でも認められている方法です。

薬の個人輸入は代行サイトを利用して取り寄せることができます。
個人輸入の代行サイトでは面倒な手続きや支払い、発送をすべてサポートしてくれます。実際にサイトを見てみるとすべて日本語で表示され、海外の薬ですが外国語による問い合わせは必要ありません。もしも取り寄せる際にトラブルが起こってもサイト側が対応してもらえますので安心です。

また海外からの荷物には関税の問題があります。ただし関税についても本来ならば面倒な作業が強いられることを代行サイトが手続き等をはすべて行ってもらえます。ですから海外の薬でも楽天やAmazonのように画像表示された商品をクリックして、手続きを行うだけで購入ができるというわけです。


⇒個人輸入代行をもっと詳しく

EDとは?

edってどういう状態

ペニスが完全に膨張をしない・勃起に時間がかかる・性交渉の途中にも関わらず勃起が緩む・硬くならず柔らかいままの状態を「ED(勃起不全)」と呼びます。
EDには定義があり「満足な性行為を行うための勃起ができない、もしくはそれを維持することができない、 そしてその状態が少なくとも3ヶ月持続している」という状態の場合、EDと診断されます。ただし、外傷や手術などの物理的要因があった際は、3ヶ月以前であってもEDと診断される場合があります。

勃起障害セルフチェック

EDかもしれないと悩みを抱えている方へ、今の状態が簡単にわかるセルフチェックを行ってみましょう。
「勃起しない=ED」とは限りません。ED症状は、勃起を維持できる時間やセックスの満足度も含めて判断します。成人男性の4人に1人が予備軍とも言われているEDは、決して他人事ではありません。
質問に対して当てはまる項目のカッコ内の数字を足して、その合計スコアによって状態が判別できます。ぜひ行ってみてください。


Q1.勃起したとき、それを維持できる自信はどの程度ありますか?
(1)まったくない
(2)ほぼない
(3)普通
(4)そこそこある
(5)非常にある

Q2.性的な刺激により勃起するとき、どの程度の頻度で挿入可能な硬さになりますか?
(0)性的刺激が得られない
(1)反応はあるが硬さはほとんどない
(2)ごくたまに硬くなる
(3)硬くなるも、同じ頻度で硬くならないときがある
(4)そこそこ硬くなる
(5)毎回硬くなる

Q3.性行為が終わるまでの間、勃起の維持は大変でしたか?
(0)性交すること自体できない
(1)いつも大変な思いをしている
(2)大変だなと強く感じることが多くなった
(3)たまに大変だなと感じることがある
(4)ごくまれに大変に感じるときがある
(5)まったく問題ない

Q4.「挿入後」は勃起状態を維持することができましたか?
(0)性交すること自体できない
(1)高い確率で膣内でペニスが萎えてしまう
(2)ペニスが萎えることが目立ち始めた
(3)まれに萎えることがある
(4)1度萎えた経験があるがほとんど維持できる
(5)まったく問題ない

Q5.性交を行い、満足できていますか?
(0)性交することができない
(1)毎回物足りなさを感じている
(2)満足はしているが、物足りないと感じることもある
(3)時々満足する程度
(4)まあまあ満足している
(5)いつも満足していて不満はない

※【参照:国際勃起機能スコア】

《診断結果》
・22~25点:EDの異常はみられません
・17~21点:軽度のEDの可能性あり
・12~16点:軽度のEDまたは中程度のEDの可能性あり
・8~11点:中程度EDまたは重度のEDの可能性あり
・5~7点:重症のED
・1~4点:勃起不全の疑い

今回行ったセルフチェックの結果、合計点数が21点以下の場合ですとED症状の疑いがあります。ただし、今回のチェックによってその症状が確定するものではありませんので参考程度にとどめてください。
勃起の機能の低下は、高齢ならではの症状ではありません。若年層でも一般的に見られる症状でもあります。日本人の多くが経験する可能性があり、生活習慣病が引き金となって起こることもあります。気になるという方は、専門機関にて相談されることをオススメします。

EDになる原因

EDの原因

一言で原因といいましても様々なパターンがあり、EDは必ずしも加齢によるものだけではありません。大きく分けると、心因性・器質性・薬剤性による要因が存在します。

心因性が原因のEDは、いわゆる精神的なことで起こる症状です。例えば「過去の経験がトラウマとなりうまく性交渉ができない」、「正常に勃起できないことへの悩みと焦り」などが蓄積されて発症をします。しかし心因性のケースは、薬の投与や心理療法などで改善できます。意外にも20~30代によく見られる症状です。

器質性EDは肥満や糖尿病などが引き金となる生活習慣病や加齢、神経障害などのような身体的な問題によって勃起が難しくなるEDです。このような場合でも、薬の服用によって改善が見込まれます。

薬剤性いうあまり聞き馴染みのないタイプのEDに関しては、普段から常用する薬の副作用が起因となって起こる症状です。20代でも利用するケースのある精神安定剤や抗うつ薬、睡眠薬、降圧剤(高血圧の薬)などを長期間服用してしまうことでEDを患う場合があります。しかし、これらが原因でEDの症状を覚えた場合であったとしても、自己判断で服用をやめるのは危険です。気になる方は医療機関で必ず相談を受けましょう。

EDになりやすいタイプとは?

額を抑える男性

EDの陥るパターンは主に3つが存在し、器質性と薬剤性については生活習慣病や薬の服用といったことが要因で起こるものに対し、心因性は日々の生活基準によって影響を与えます。EDを感じるほとんどの男性はストレスが原因でEDになる場合がほとんどと言えるでしょう。

仕事などで時間に毎日追われている人は最もEDになりやすい体質とされ、不規則な時間の食事や不眠など毎日が偏った習慣を送ってる人も下半身が悲鳴をあげている状態です。仕事または私生活が原因で不満を抱えたり、タバコの本数やアルコール量が多い場合もやはりED体質に変わりやすくさせます。
またこのように体を酷使する生活を基準としていますとEDだけではなく体全体に異常が見られるようになり、結果的に生活習慣病による器質性EDと名前を変え、更に重症化する危険性も含んでいます。

ストレスがあるかどうかは自分自身でしか判断しきれません。解決策としては気持ちを発散し自分自身を管理できるようにすること、そして健康的に生活を正すことがEDを抑制する上で重要です。

EDにも細かな分類があり、様々な原因が存在します。しかし多くの場合、ED治療薬の服用で改善できます。

ED治療薬体験談

福井県・62歳

以前はバイアグラを使っていた時期があるんですが、正直自分にはあまり合ってた感じがしませんでした。バイアグラは食前に飲まなくてはいけなくタイミングが難しかったことと、年を取ると勃起しづらいのが理由のひとつでした。そこで、食事に影響されにくいと聞いていたシアリスを使ってみたところ問題なく使えました!副作用も少なく、60代になる私でも普通に利用ができて大変ありがたかったです。シアリスで妻との生活も充実した毎日になりました!

福岡県・42歳

「性欲が無くなるわけない!」と思っていたのはつい1年前のこと。昔なら疲れてても元気にセックスすることができましたが、今ではやっても簡単に勃たないことが多くなりました。精神的に落ち着いてくれば治るかなと思っていたのですが一向に治らず。病院で相談したらEDの診断でした。この時初めてもらった薬が即効性のあるレビトラで、使ってみるとすぐに効果が。テンションが上がり、2回戦までやりました!

静岡県・31歳

彼女に「EDなんじゃない?」と言われてショックを受けた私にエネルギーを与えてくれたのは友人と薬の存在でした。勃たないことに一人で悩んでいた時、ふとした会話から友人も悩んでいることを知り、一緒に薬で治してみようと決心しました。日中は仕事で忙しく病院に行く時間も無かったのですが、通販で買えることがわかったので私はバイアグラ、友人はカマグラを購入。お互い感想を述べ合ったら、期待通りの効果が現れて安心しました。顔がちょっと赤くなり頭痛っぽい症状はありましたがすぐに治まり、そこまで苦にはなりません。今度買うときはバイアグラよりも安いカマグラも試してみようかなと思います。

心から楽しめる性生活を

ベッドで抱き合う男女

ED治療薬について改めて認知していただけましたか。
「勃起不全の改善」という共通した目的の薬でもそれぞれに個性があり、魅力的な光を感じて思わず手に取りたくなった薬も中にはあったかもしれません。
当事者としてEDは人に言えない悩みかと思います。しかしそのまま放置させるのはもったいないことです。薬は通院すれば手にすることができますが、自分の好みの薬が必ずもらえるとは限りません。しかし通販を利用すれば手軽に好みのものが購入できます。

今からでも遅くはありません。EDは薬で解決します。気軽に薬を活用して心から楽しめるセックスライフを体験しましょう!

ED薬の通販